シンプルなCADデータ変換のための革新的なソリューション

今日の企業は、様々なCADシステムを使用して複雑な製品を設計し、ライフサイクルプロセス全体で使用される仮想的な3Dモデルを作成しています。使用されているプログラムのほとんどは独自のフォーマットを使用しているため、CADデータの変換ややり取りで度々問題が発生します。 3D_Evolutionは、CATIA、NX、Creo、Ideas、Inventor、SOLIDWORKSなどの様々なCADシステム間で損失のないCAD変換を可能にします。

コアテクノロジーの革新的な3D Evolutionソフトウェアにより、様々な主要フォーマットのCADデータを高速、且つ効率的に変換することができます。この3Dコンバーターは、大量のデータや他のフォーマットのJTコンバーターとして使用することができ、複雑なデータ変換を可能にします。 3D_Evolutionの変換エンジンのコンセプトには、CADデータの検証と形状の単純化も含まれています。 単純化機能を使用するとエンベロープ形状が数秒で生成でき、データ変換中にデータに含まれる貴重な知識や情報を失うこともありません。

詳細はこちらから

CADデータ変換をサポートする3D_Kernel_IO

3D_Kernel_IOは、独自開発アプリケーションにCADインターフェイスを柔軟に組み込むことが可能なソフトウェア開発キット(SDK)です。多くのCADフォーマットから独立して、経済的、且つ迅速にアクセスができ、お客様所有のソフトウェア製品に柔軟で強力な機能の基盤を提供します。また、アセンブリ構造やテッセレーション、B-Rep、履歴、フィーチャー、パラメータ、メタデータ、PMIなどの情報へもアクセスが可能です。3D_Kernel_IOは、容易にCADデータ変化するのに最適なソリューションです。

3Dデータの変換のために開発されたジオメトリカーネルは、卓越した品質でデータを自動的に修復します。お客様のニーズに合わせた3D_Kernel_IOを提供しています。3D_Kernel_IOで大幅な効率化と競合他社との差を実感できます。

トレーニング

私たちはシンプルなデータ変換ソリューションを提供するだけでなく、CADモデルを分析し可視化することも目的としています。高度なCADビューワである3D_Analyzerは、CADビューワのリファレンス製品であり、優れた計測機能とデータ読み込み機能、多数のCADインタフェース、さらには高価なDMUやCADシステムでのみ利用可能な3D検証機能もリーズナブルに利用できます。

また、ソフトの操作方法について、効率的に学習できるツールも用意しています。トレーニングには、 データ変換、JT変換、モデルの簡略化等が含まれます。

ImprintData Protection© Copyright CT CoreTechnologie Group 2018