ボタン一つで3Dモデルを単純化

400以上の企業がコアテクノロジーの革新的なソフトウェアソリューションを使用しています。様々なCADシステム間の最適な相互運用性と、効率的で損失のないCADデータ変換のメリットをお客様へ提供しています。 3D_Evolutionには、CAD変換モジュールだけでなく、形状の単純化機能も含まれています。 単純化機能は、内部形状を削除し外観形状のみを簡単に作成することで、3Dモデルを知的財産として保護することができます。

3D_Evolutionの単純化機能は、ボタン一つで確実なIP保護が可能です。短時間で3Dモデルの内部形状を削除し高品質で軽量なCADデータを作成することができます。モデルは正確なエンベロープ形状がソリッドで作成され、データサイズも大幅に小さくなります。単純化されたモデルは、B-Repの外観形状であり、内部は自動で削除されます。3Dモデルの単純化は、3Dデータを受け渡しする際に無くてはならないものです。サプライヤーや顧客、パートナーにデータを送信するとき、エンベロープ形状の生成は、貴重なノウハウを保護するための簡単でベストな方法です。さらに、軽量の3Dモデルは、DMUプロセスで使用することも、大規模アセンブリを扱うことも、CADシステムで多様な処理に使用することができます。

詳細はこちらから

3Dモデルの単純化で機密情報の保護

独自の単純化機能により、特別なノウハウを含む3Dモデルの内部形状が数秒で削除され、完璧なエンベロープ形状が作成できます。このツールは大変使いやすく、多くの可能性を提供します。特定の穴のようなフィーチャーは、選択するだけで削除したり、定義した値よりも小さいボリュームを自動的に削除することもできます。これらは単純化ソリューションを提供するために、お客様と緊密に協力して開発されました。

貴重な開発作業を保護し、軽量モデルを迅速に生成する単純化機能は、完璧なソリューションです。結果のボディは、主要なCADシステムとフォーマットに変換できるイグザクトソリッドです。エンベロープ形状の計算は、要素やデータサイズの大幅な削減を可能にし、非常に大きなレイアウトのデジタルモックアップの表示やドローイング用としてグラフィックス性能を劇的に増加させます。

対話型、またはバッチ処理による単純化機能

エンベロープ形状の生成は、対話型、またはバッチモードで実行できます。さらには、既存のPDMシステムに3D_EvolutionとCAD変換、ジオメトリの簡素化プロセスを統合することができます。大容量のデータ、複雑なアセンブリ構造やジオメトリを短時間で自動的に単純化することができます。結果のソリッドは主要なCADフォーマットで変換が可能です。また、3D_Evolutionは、ダイムラー社のJTコンバーターとして認定されています。 3D_Analyzerというコストパフォーマンスの高い強力なCADビューワを使用して、ファイルを視覚化することもできます。

ImprintData Protection© Copyright CT CoreTechnologie Group 2018